絹さや

2014-0418

理事長が毎日励む不耕起栽培、ご自宅の畑で育てた絹さやから種を取り、発芽した幼い絹さや。皆で植えました。
夕方忘れ物を取りに戻った北出丸さん、畑の絹さやが気になり、見に行きました。
桜の花びらが絹さやといるのですよ。
初めての場所で、私達のために植えた絹さやどんなふうに育つのか、楽しみです。

お昼は、カレーを作りました。本当は皆さんと何を作る?と話し合ってメニューを決めたいのですが、予算節約のため、スタッフが調達した材料で作るのが現状です。今日は美味しく頂けたと自分の体と心の状態を知ることが出来るのが食事です。だから、ここでは同じ物を食べて、相手の状態を知ることも大切にしています。

絹さや」への1件のフィードバック

  1. スイッチオンの宮さんが尋ねてきてくれました。
    彼は、バス停の掃除を一人、人に知られずにやっています。
    奉仕活動・ボランティア、いえいえ、自分のためなんだそうです。
    体を使って、ボランティアしましょう。
    人のためならずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)