元気塾農園のサツマイモがパンに・・

20141204-1

元気塾農園のサツマイモがついにパンになりました。
以前からパンを作りたいと思っていたのですが、発酵をしなくてはならないため、お昼に間に合わせるには時間が足りません。ホームベーカリ2斤用でのパン作りです。それでも三時間かかります。
機械の小窓から発酵の様子が見えます。若者たちが立ち代わり、そこをのぞきこみ、変化していく様子を楽しみます。
ここでは、物が出来る過程を楽しむことを大切にしています。だからもちろん、手こねパンも作りました。湯だねパンという秘密のレシピで出来ますよ。電子レンジも使いません。
その中には、勿論、元気塾農園のサツマイモが入りました。とても甘く、黄金色の素晴らしいイモですね。

20141204-2 20141204-3
リース作りの先生が訪問しました。葡萄のつる、キウイのつる、藤のつるでリース台を作ります。
若者たちは、先生の手先をまねながら、器用に丸めていきます。自然のつるの形を生かして。先生が本日作った台で、クリスマスリースを作ってくれました。今月25日に行われるクリスマスコンサートの看板になりました。

20141204-4

午後からは、ポップコーン用トウモロコシの製品化作業もしました。

20141204-5

竹でランプを作成している若者は、ライトを入れて灯りの様子を確かめていました。また貸出し用の新しい本も何冊か置いてもらいました。

クリスマスコンサート、クラフト作り、読書、シホンケーキ作りなどこれからが楽しみです。若者の得意な事をみんなでシェアしていきたいと思っています。

 

12月25日14時~  クリスマスコンサートと手品、シホンケーキを楽しみます

参加費300円

元気塾農園のサツマイモがパンに・・” への1件のコメント

  1. 竹のランプ、きれいですね。大小いろいろな穴から光がもれてきて、柔らかい灯りが写真からも見てとれます。穴の位置も模様になっていて素敵です。
    完成したクリスマスリースも立派で、実物を早く見てみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)