古いネクタイを使ったポシェットづくり

20150730-0

古いネクタイを使ったポシェットづくりを行いました。
講師は、地域のお年寄りの方です。ディサービスで様々な手芸をしているそうです。

20150730-1

ネクタイの糸をほどきます。ネクタイを広げて、7つに切って、縫い合わせて2枚の生地にしてから作ります。
ネクタイは、柄がこっているので、素敵な作品になります。
そこのディサービスでは、様々な事をいくつかの部屋に別れて行っていて、自分がしたいと思う事を選べるそうです。

最初は、やる意欲があまりおこらなかっったそうです。
みんながしているのを眺めているうちに、自分も参加してみようと思うようになりました。
今では、楽しみながら、手芸をしているそうです。はかなくなったスカートの裏地、シーツ、着物などを使って作品を作るそうです。
柄の組み合わせにとても素晴らしいセンスを感じました。リメイクすることを楽しみました。
参加者は7人でした。

いるかな図書室通信を発行しなくてはと若者が考案中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)