DVD 鑑賞

 「生きる力を求めて~中村久子の生涯」のDVDを観ました。
幼少時に両手両足を切断しながらも、日常生活の全てを行い、結婚・出産まで経験し、障害のある中で力強く生きた女性のお話です。

(感想抜粋)

・親が最後まで責任を持とうとする姿勢がよかった。
・両肘を使って食事したり、両肘と口で裁縫、習字したりする姿を見て驚きました。
・想像をはるかに超える人生を歩まれたことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)