本日は盛りだくさんです

本日は盛りだくさんです。


大屋さんがブドウを購入してきました。
毎年恒例のブドウつぶしが 始まりました。
自家製の葡萄酒作りですよ。
添加物一切なし。
クリスマスプレゼントになります。

10本の手が、ブドウを房から外して茎をのぞいて、バケツに詰め込みます。
それを今度は潰します。2時間はかかる手作業です。

他の人たちは、昼食作りです。
今回はサツマイモの金つば。
食パンのグラタン。
いやあ-  美味しい。

歌会もしました。
M君の初短歌、今回はお見せしませんが、ういういしい短歌でした。

6人で、歌会

6人で、歌会をしました。

まず、前半は新潟日報の優秀作品を鑑賞しました。
後半は実作です。
新潟日報が正月をテーマにした短歌を募集中。
みんなで応募します。
きょうは1首ずつ作成して歌評しました。
即席で作った割には上出来。
来週は、朝日新聞や、読売新聞などの短歌を
教材にします。

訪問者:上越社会福祉協議会の宮本さま・白倉さま
上越青少年育成センターの山崎所長とM君。

野菜の収獲

野菜の収獲です。
サツマイモはすぐわかるでしょう。
いま一つはなんでしょうか。カツオの刺身には
これをすり下ろしますね。


今年は大豊作のしょうがです。
真ん中は、葉っぱをそのままにしてあります。
ショウガは、美味しい味噌漬けに大変身。
スーパーでショウガの味噌漬けをみると、
添加物が心配。

特定非営利活動法人 えちご若者元気塾では、味噌も
手作りですから、完全に安全。

すぐに美味しく食べるのは、お米と一緒に炊いてしまうこと。
これはいけますよ。

感謝を込めて、かぼちゃ・キュウリの棚壊し

午前中は畑作業をしました。
かぼちゃ キュウリの棚壊しです。
棚のおかげで、野菜をたくさん収穫できました。
感謝を込めて、竹の支柱や、丸太を片付けました。

作業後は、テレビにて吉川区の友人の畑を見てみました。
友人の畑で撮影したものです。
なんと、柿の木は30本以上、イチジク20本、ゆず、キュウイフルーツ
ビワなどなど、もちろん野菜畑もあります。
ぎんなんは10本以上の木があります。
一人でやっています。すごいな・・。

うどんを打つ

本日は急きょ、手打ちうどんを作ることに・・。
粉をまぶしているうちは分かりませんが、
切っているうどんの面を見ていただくと。
麺の面ですよ。
緑っぽいですよね。 刻み海苔を入れてあるんです。
画面からは匂いが分かりませんが、磯の香りがします。
作ることに夢中で、写真が2枚しかありません。

大屋さんを入れて7名でいただきました。
青年2人は、順調に遺跡発掘の仕事に従事しています。
心配ご無用ですね。

上越青少年育成センターから、2名の訪問ありました。
「暑さ寒さも彼岸まで」
今年は実感ですね。生きながらえた感じです。
今後、温暖化のせいで
毎年猛暑ですよ。炎暑というほうが当たっていますね。
すがすがしい秋を堪能しましょう。では。