たくさんの仕事の後は、涼を求めてトコロテン

8月1日、今日はたくさんの仕事をしました。
いくつの仕事でしょう、指折り数えてください。

まずはお盆を迎える前の大掃除。
今回は、すべてのアルミサッシ戸の敷居の掃除。
どうです。逆光で人物は黒いですが、手先まで良く見えます。
トイレ・廊下・居間・キッチンなどなど

2階では、書棚の200冊近い蔵書の掃除がすすんでいます。
ゴム版の「特定非営利活動法人 えちご若者元気塾」ハンコが
見当たりません。蔵書に印を押したいのですが・・探しても無い。

7月4日につけた梅漬けの 土用干し。
大きな竹ざるにあけて、梅酢も 干しました。
まだ、梅の色がついていませんね。

涼をもとめて、
みんなでトコロテンを突きました。
やはり夏はこれだね。  日本一おいしいなー。

恒例の餃子パーティーを開催しました。
皮を作る人、具を作る人、具を皮に包む人、焼く人
食べる人、
初めての参加者は3名。ベテランは5名。
和気あいあいですよ。

前回の緑の手打ちうどんの 正体は・・
抹茶でした。色は美しい、味はしませんでした。
次回は、青唐辛子入りの ちょっぴり辛いうどんを作ろうと
考えています。皆には内緒で うどんに練りこもうと思います。
皆さん、内緒にしておいてください。
食べてびっくりしてもらおう。

添加物無しの梅漬け

7月4日につけて保存しておいた梅漬けを
小口に分けているところです。
かわいい瓶に分けることで、おおいに楽しみました。
これぞ手作りの醍醐味ですよね。
いいなー手作り、されど手作り。
添加物は、いっさい使用無しです。
昔は添加物なんてないのだから、当たり前のことですけど。


ランチは、緑の塊です。
さてなんでしょう。
答は手打ちうどんです。


緑色は、さてさて、添加物か否か。
どうです皆さん、ご返事を待ってます。
名回答はあるか。 迷回答かな

次週は、餃子つくり。
うちの実家 北出丸の障子の張り替えをしますよ。

シソ、赤しそ➡立派な赤梅漬け

シソ、赤しそを手でもんでいるところです。
もんだものを、梅酢にもどして、白梅を赤く染めます。
見事に赤梅となりました。
来週には、みんなで小分けします。

何人もの手を経て、立派な赤梅漬けとなりました。
お昼は、防災食です。
ビニール袋にお米を入れて、
各人がトン汁定食を作りました。
K君が初参加。さっそく昼食後の後片付をしています。

できるなーおぬし。

笹の葉さらさら🎶 🎶
今日は笹の葉を使った巻物
なんでしょうか。
先週は笹の葉寿司でしたね。覚えていますか。

かの謙信公も 食したという笹団子・ちまき
粽は笹を2枚、笹団子は3枚を使って作っていきます。
手順書ではないので、ところどころおみせします。

最後は掃除機による掃除です。
皆さん手先が器用なので、ささっと巻きます。
ささっと ささっとですよ。しつこいですが笹をささっと。

うまき行きましたね。
しかしスゲを使った縛り方は難しい。
できた人は  スゲーな。 スゲーな。

夏本番です。暑さ対策は いかがでしょうか。
ご自愛ください。

笹の葉の押しずしに挑戦

本日6月27日11時から、特定非営利活動法人えちご若者元気塾の総会が行われました。
活発な意見交換がありました。

さて、本日は、笹の葉の押しずしに挑戦。
Fさんが、自宅から見事な笹の葉を持参してくれました。
写真にはないけど、最初の手順で、笹の葉の加工が見事ですよ。
Fさんの指導の下で、押しずし作り始まり。
なんとお寿司の具も、持ってきていただいたのです。
具は5種類もあります。
元気塾レシピとして、定番の料理にしたいなー。
ペットボトルで押している写真の脇には、お櫃のご飯が 現実的。

次週は、これまた笹を使った笹団子に挑戦します。