野菜の棚づくりとピザランチ

本日5月30日
畑作業とピザ作りです。
青少年育成センターから、所長とセンター利用の若者1名
が畑作業の応援に来てくれました。

力仕事のくい打ちをしました。見事な棚の仕上がり具合です。
大屋さんの趣味で、野菜の宙づり栽培が始まります。
メロン・かぼちゃ・キュウリなどをこの棚に這わせますよ。
外作業の写真は良くないですね。カメラが古いのです。
決して腕が悪いわけではありません。

昼食はピザです。おおいに腕を振るっていただきました。
みんなで作って、みんなでいただく。良い経験です。
午後のペタンクは参加しません。お疲れ気味なので。

朝からイングリッシュマフィンづくり

パンを作りたいという若者から言われましたので、朝からイングリッシュマフィンづくりをしました。

ホームベーカリーを使わなくても手こねとオリジナルな発酵の仕方で、2時間で食べることができます。

コーンミールが手に入らなかったのでコーンフレークを細かい粉にすりつぶします。丁寧に根気づよく細かい粉にしてくれたので、表面にしっかりとつけることができました。
12個のイングリッシュマフィンを一人で作るのは、なかなか大変ですが、サポートをしてくれるいくつかの手があるとおいしく出来上がります。

来週は他の機関の若者と交流しますので、そのためのパン生地の練習もかねていました。畑の作業後、ピザを囲みます。

2週間前から皆さんにSNSを通じてご協力して頂いた、ニョースレター 『ふたばの芽』がまもなくお手元に届きます。皆さんの優しい思いが誰かに届くといいですね。

ペタンク

近所のスポーツクラブ「ペタンク愛好会」
の方と一緒にスポーツしました。
人間の写っている写真は1枚。
輪の中に入ってから丸い球を投げます。

初夏の日差しのなかでおおいに盛り上がりました。
6月9日には春日山で大会があります。
参加の誘いがありました。
これから練習の日々です。球の重さは決まっています。
700gだったかな、クラブの面々は、カラオケや、日帰りの旅行
楽しんでいます。
83歳かな、最高齢者は。みんな元気ですね。
世代をこえて楽しみをともに持つ。いいなー

たけのこ汁をいただいてからペタンクを見学

10日間の休みを終えて、今日の居場所。
なんと、根曲がりだけの差し入れです。
自宅の庭に生えているのだそうです。
さっそく皆で皮をむいて、たけのこ汁ですよ。

午後はペタンク。
高田公園の一角にて、ペタンクの愛好会の練習を見学しました。
冬季オリンピックで有名になったカーリングに似ているスポーツです。
和気あいあいで楽しんでおられました。

えちご若者元気塾でもこのスポーツを実施したいです。
計画を立てます。

日なたぼっこ

上天気なので、大家さんと外でお茶の時間を取りました。
光がまぶしいです。
すでに新緑。芽吹きの中で深呼吸。
みなさん深呼吸していますか。
たっぷり陽光をあびました。気持ちいいなー。
ゆったりと時間が流れます。

今日のランチは防災食。避難所でカレーを作ります。
袋に各自の野菜とルーを入れて、別の袋にお米を入れて
鍋の中に入れます。30分、見事にカレーができました。
写真はビニール袋に野菜が入っているところ。