くびきでの秋の光景

2013091514270000.jpg 20130918_0036 2013062806500000.jpg

皆さん、くびきでの秋の光景です。稲刈りと思われるのでは?
これは、来年の歳の神様、どんど焼の準備です。棚は、わらで作ります。そのわらを集めています。車庫に保管して置くそうです。一つの決まり事を終わらすと気分がいいです。

人生の中で一番傷つき、長い時間をかけないと立ち直る事が出来ない事は、何だと思われますか?
その一つに身近な人との死別があります。
幼い頃にお母様を亡くされ、その後、育てのお母様も他界、そのような境遇の方がいらっしゃいます。その話をご本人から伺いました。
大切にされているお庭には、亡きお母様が大事にされた薔薇がある事を伺い、ぜひその薔薇を譲り受け、育てたいと思いました。挿し木をし、こんなに立派になりました。

このお話が心のすみでじんわりと響く感じがする方、大切に受け継いで育ててみませんか?花は、ピンクでひかえめな優しさがあります。

くびきでの秋の光景” への2件のコメント

  1. 生みの親、育ての親、 子育て放棄の親、虐待の親
    金持ちの親、有名人の親、 親を選んで子供は生まれてくるという説もある。
    子は親を選ぶのかな。

    「親があっても子は育つ 」 とは、  有名作家 太宰治の言葉。

  2. 中秋の名月が近いですね。
    昨日は夕方5時から、白い満月に近い月が出ていました。
    夜8時には、きれいに輝いていましたよ。
    お月見ですよ。 ありがたいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)