「ブルーベリーの冬囲い」の奉仕活動

20141106-1
今日は、北出丸板倉の家で、「ブルーベリーの冬囲い」の奉仕活動をしました。
男性陣は、草刈りを、女性陣は、お昼作りで、芋煮の準備でした。
20141106-2
また恒例の自己紹介です。若者達は、地域の皆さんとの交流に慣れてきて、自分はどんな事をしていて、どんな事を思っているのか?自己紹介が日々、上達して来ました。いろいろな人と関わる事で、自分達を 輝かせています。
20141106-3
ダッチオーブンのお手入れにSさんが、励んでいました。ダッチオーブンは三条市で作られているそうです。
道具は、使用後のお手入れも大切で、しっかりと火を通して、オイルを塗っておかないとならないようです。長年使っていない道具を再び蘇らすのは、大変な作業です。時間をかけて、楽しみながら、愛情をかけて作業をされていました。

ここに集う人、夢や、理想、したい事がそれぞれあります。
しかし、それが実現出来る事、また実現後管理出来る事は、違うのだという考えを話された方もいました。
夢をもつ、理想を追う、そして続けていける形、残していける形にしていく事が必要なんですね。

「ブルーベリーの冬囲い」の奉仕活動” への3件のコメント

  1. マラソンランナーも二人参加。総勢20名くらいですか。
    北出丸板倉の家は、もうすぐ大雪ですよ。
    冬囲いができて良かった。

  2. 楽しかったようですねd(^_^o)
    自分も行きたかったのですが、仕事の都合で・・・
    次は、出来れば参加したいです

  3. 外で食べると気持ちいいですね。お料理も美味しくてつい食べ過ぎてしまいました(^_^;)
    春になったらまた青空の下でやりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)