銀杏の収穫

本日、尾神岳の麓、吉川区泉に行きました。銀杏の収穫です。
農園を将来してみたい若者と、私(自称、元気塾塾長)、私の友人、4人で作業をしました。銀杏を拾い集めて、それから、豊かな山水で洗います。里芋を洗う水車のような物を見たことがありますか?本来は、里芋を洗うようなのですが、銀杏を洗い、ピスタッチオのような実を取り出します。

2014120311460000.jpg 2014120311350000.jpg

私は、その若者と去年は、高田公民館で花壇の整備をしました。今回は、昨日突然に銀杏作業が決まったのですが、こころよく引き受けて下さいました。
ずいぶん前ですが、社会人講和の中で、ある方が言っていましたね。『「とりあえず、やってみよう」その言葉は魔法の言葉である』と。

この間、山梨の甲州葡萄を食べましたね。この葡萄は、日本葡萄の原種であると言われています。私は、甘い果物が苦手ですが、この葡萄なら私は食べてみたいと思ったのです。
ゆき降る新潟では、栽培の様子を見たことがありません。でもとりあえず、挑戦です。再来年に実をつける予定です。
育つかな?
若者も、葡萄の苗もたくましく根づくことを私は願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)