竹文字に挑戦!

DSC_0015 DSC_0012

本日は、上越市がニュースになりました。
最低気温が紹介されるほどの冷え込みです。でも外は、太陽が射していました。

今日は竹文字に挑戦です。
ハガキに筆ペンで、文字を書きます。
好きな言葉や、自分が出会った文章を、描きます。
竹文字歴十年のキャリアの方からご指導を受けて、筆を走らせました。さらっとした感覚が、ストレス発散になりました。

午後になると、隣の部屋から、キリッキリッと音がします。
若者が北出丸のエレキギターの張り替えをしてくれています。長く使われていなかったため、弦が錆びていたのです。

楽しく何かをしている人を見ると、自分も楽しくなります。
そしてそこには自然に、『ありがとう』という言葉が生まれます。
地域のお茶の間で、ありがとうをたくさん言える場所作りをしている所があります。ただ自分らしくいることで、それが生まれて来るのだと感じました。

竹文字に挑戦!” への1件のコメント

  1. 竹文字ですね。  割り箸を削って書いてもおもしろい。
    才能豊かな若者たち  若者に明るい将来を用意しなくては

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)