飛騨高山の願い鈴

20150302

先週の木曜日に、おりづるさんに展示をしていた作品の片付けに行きました。
作品の感想を入れる袋にどんなメッセージがあるのか楽しみにしていたのですが、0でした。でも、作品をみんなで作り、展示を出来たことに自分達から自分達ヘ言葉がけをします。『頑張ったね』と‥。

久しぶりに私が長年大事にしている願い鈴を出してみました。
私の宝物です。
飛騨高山に伝わっている焼き物の鈴です。願い事がかなうと、色が一つづつ消えていくといわれています。だから私は、たまに机の奥からこれを取り出して眺めます。色が薄くなったかも?
20年前に友人がこの鈴を持っていました。どうしても欲しくなり、高山に旅行に行く父に買って来てもらいました。今は、この鈴を手に入れた時の願い事を思いだすことができません。
たぶん、「歳をとったら、楽に生きる事ができるようになるから、なんとか生きよう 」そんな感じだったと思いました。願い事をメモしておけば、よかったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)