『時は金なり』

20150415

先週の木曜日に、高田公園にお花見に行きました。
しかし、陽射しはあるのですが、冷たい風が吹いていました。都心では、冷たい雨や雪が降っているようです。
人の生活は、あわただしく、天気と気分の良い最高の日にお花見をすることができないですね。

某新聞に、春の新しい特集企画が始まりました。その記事から、少しお話をしたいと思います。
『時は金なり』ということわざは、時間は何より貴重で、過ぎさってからそれに気がつくなどと解釈されていますが、人のために使う時間は、何よりも価値があると書かれていました。
異なった視点に、感心しました。仕事の合間を使って、ボランティアをしていたことが頭に浮かびました。そんな時間が視野を広げ、またストレス解消にもなっていました。

『時は金なり』
響きのあることわざに思えて来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)