板倉の山へ椎茸のほだ木切り

20150419-2

4月9日、若者と家主で板倉の山へ、椎茸のほだ木切りに行きました。
夕方になっっても、二人は戻って来ませんでした。後で話を聞くと、コナラのほだ木はとても重く、肩が痛くなったそうです。
次はこま打ち作業かな?

4月16日、家主の名刺づくりを、若者がしてくれました。
使いたい桜のテンプレートが、なぜか用紙にフィットしないのです。微妙な調整を丁寧にしてくれました。

新潟市の自動車学校に、1人の若者が二種免許を取りに行っています。どうしていますかね?
社会に出るための力づくりに何をするか、一人一人全く違うのです。 人と同じことをする必要はありません。
ここは、その力をつけるための方法・自分流を見つける場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)