パンとスイートポテト作りにチャレンジ

20151029-1

20151029-2 20151029-3

みんなのやってみたいを応援しました。
「パンが作りたい」「スイートポテト」が作りたい」といういつかの言葉です。二人のやってみたいを別の二人が応援します。レシピ本を読んであげたり、オーブンの温度を調べて余熱をしたりです。こうしたら?こうでいいのかな?マッシャーはどこかな?
それをしながら、元気塾恒例の『おにぎりトレーニング』です。おにぎりは、誰にでもできるけれどもあまりやったことがないんです。話をしながらが楽しいんです。

11月から、福祉施設のボランティアに出かける若者がいます。自分で探し、 相手側と連絡を取り合いました。自分で決める、自分でトライする。この事がとても大切なんです。はじめてトライする事への不安に、ほんの少しぬくもりのある手のひらを背中から添えてあげたいと思うのです。

パンとスイートポテト作りにチャレンジ” への2件のコメント

  1. ずいぶん寒くなってきました。今日着る服・履いていく靴・顔つき、みんな自分で決める。 決めるって大変だ。どもああsから寝るまで 自分で決める。

  2. 自分で決めるは、自分のどこで行われるのでしょうか?頭の大脳かな?  
    胸にあるとされる心かな?
    大脳を経由すると、なんだかうまく行かないんですよね? 
    誰か、教えてね。みんなはどうかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)