DVD鑑賞会・ごみ拾いしながらのウォーキング

「若者の居場所」にDVDデッキが入ったので、市の視聴覚ライブラリーから
ソフトを借りてきて皆で視聴会をしました。
「宇宙からの彗星が生命を育む」という番組で、地球の生命の起源にまつわる内容でした。

●視聴後の感想

 「話が少しむずかしかった」
 「知らなかったことを勉強するいい機会になった」
 「現在の地球が、まるで奇跡のような連続の中で成立してるんだなと感じた」

その後、外は雲一つない快晴だったので、近くのプールまでごみ拾いしながら散歩しました。
普段なにげなく歩く道も注意して見ると、ごみがたくさん落ちています。
特に、吸いがらと空き缶の多さが目立ちました。

プールに着いて中を見学すると、水泳スクールで水中運動をしている年配の方が多く見られました。
やはり何をするにも、体力をつけることが重要なんだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)