高田公民館で第5回味噌醸造大会

23日は、高田公民館で第5回味噌醸造大会をしました。今回は、お昼前には仕込みが終わり、午後からは、タッパーに詰めることができました。
大豆が柔らかく煮えたので、つぶすのもスムーズでした。
麹と塩を混ぜる。味噌玉を作る。そして桶に詰める。

お昼には若者の作ったブリオッシュもごちそうになりました。

高田公民館は、9月からは、高田公園内の新しい建物へ移ります。ここで5回もお味噌を作ったのですね。
新しい調理室になったら、また何かを作りましょうね。

高田公民館で第5回味噌醸造大会” への1件のコメント

  1. ブリオッシュ 黒焼き卵に 見えました でもね力作 頑張りました

    大豆から 味噌になるまで 半年の 熟成期間 麹のパワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)