子猫が・・・

昨日の北出丸、若者が庭の方から子猫の鳴き声がするのを発見しました。
母親に置いておかれたのか?はぐれたのか?人をみてはにゃーにゃー。何かを訴えています。
家主は、『誰でも来てもいますいいんだけど、猫は家内が嫌いだから、困るな。何でうちなんだろう?でもそろそろ痩せてきたな。』と優しい発言をしています。
若者に聞いたら、『まだ1ヶ月くらいの子猫のようです。迷い猫だったら保護をしなければ、誰が探しているのかの情報がないし、戻れませんよ。』しっぽの仲間さんに連絡をしてくれました。

子猫が炎天下で何日も空腹で過ごしていること、探している人がいるかも知れない、冷静な判断と思いやりを持った対応をしてくれました。

子猫はここが地域の茶の間であることを知っていたんですね。

子猫が・・・” への1件のコメント

  1. そうここは 地域の茶の間 吾輩は 猫であるけど 地域の仲間
    ゆっくりと 過ごしていよう 君だって 休んでいいのだ 地域の茶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)