四国八十八箇所お遍路の旅

この夏、一人の若者が、自分自身を見つめ直したい、との思いから「四国八十八箇所お遍路の旅」にでています。
先日、旅の途中の報告が、徳島から届きましたので紹介します。



四国八十八箇所お遍路の旅” への1件のコメント

  1. うわぁ、(/ω\) ウレシハズカシ…

    この葉書を送った当人です。
    おかげさまで9/18(土)に四国八十八箇所すべてを巡り終え、
    故郷・新潟に帰ってきました。

    歩きだけでなく、バスや電車も使ったお気楽遍路でしたが、
    それでも四国の豊かな自然や人の真心の尊さをしみじみと感じる
    素晴らしい旅となりました。

    それまでは、自分の人生に対して、半ば諦めムードというか
    いまひとつ覇気に欠ける向き合い方しかできていませんでした。
    でも、このお遍路の旅を通じて「人の世って、意外と捨てたもんじゃない」
    「自分にも、まだ何かできることがあるかも?」…と、少しずつ考え方が
    前向きになってきたような気がします。

    人生は、まだまだ序盤戦。
    この体験を糧として、自分らしい生き方をしていきたいと思います。

    支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)