水族館の裏側

10月7日の居場所は、水族館の方から、ボランティアを始める前のオリエンテーションをおこなっていただきました。
主に、裏方の作業となるので、館内の水槽の後ろ側を案内してもらいました。
皆、水族館の裏側を見るのは初めてで、興味深々で説明を聞いていました。

主な作業内容として、水槽の清掃、屋外のペンギンの棲家の清掃、餌付けなど。また、希望者には館内の水槽の一つの管理からレイアウトまで任せてくださるそうです。
近々、ボランティアをさせてもらいますので、今回オリエンテーションに参加できなくて、作業に参加したい人は連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)