水族館と農作業

[水族館]
今回は館内の展示水槽の観覧面のガラス拭きをしました。拭きながら水槽内の様子を見て、水が汚れていないか、魚が死んでないかなどをチェックしてもらいました。
窓拭き終了後、館内の掃き掃除をしました。皆かなりのハイペースで作業していたので、職員の方から「もう少しゆっくりやってもらっていいですよ」とのお気遣いの言葉なども(苦笑)
水族館のボランティアも、居場所の活動だけでなく、自主的にそして定期的に来てもらえると、さらに助かるようです。「我こそは」という方はぜひとも申し出てください。

[農作業]
先日、じゃがいもを植えたのですが、植えきれなかった分がまだあったので、未体験の人に作業してもらいました。
ちょうど隣りの畑でも地元のご夫婦が作業されていて、こちらの素人仕事に興味深々なご様子(笑)

「今年は何植えんだね?」
「今日はじゃがいもなんですけど、時期的に遅すぎますよねえ」
「だいじょうぶだわね、ちゃんとなるすけ。それと、その脇に生えてる竹の子持っていきないや」
「ありがとうございます」

ということで、皆さん、竹の子堀り初体験だったようで、汗だくになりながら掘り起し、持ち帰ってもらいました。
一回でも経験しておくと、次には人に教えることができますし、新たな楽しみを見出したり、自分自身の活動の幅も拡がるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)