雪おろし

元気塾事務所のある付近は、周辺地域に比べればまだ雪は少ない方なのですが
毎年1回くらいは屋根の雪おろしをする必要があるのです。
今年はこれだけの寒波続きでそろそろ「やらねばならぬ」ということで 雪おろしです。
利用者の人には危険を承知で(笑)屋根にあがってもらいました。
雪庇に気を付ける、屋根をスコップでつつかないようにする、足元がすべらないように雪を少し残す等、注意することがいくつかあるんですよね。

これで雪の重みで「居場所のドアが開かない~」ということにならないでしょう(笑)
作業してくれてありがとうございます。大変お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)