美味しい栗ご飯とお仕事

頸城の方からご自宅の畑の栗を頂いたので、若者と人生はじめての栗の皮むきです。包丁だと固い皮むきは怪我をしないか心配でした。ハサミを使ったりして安全にむきました。栗ご飯を作りました。

午前は、栗の皮むき、履歴書を緊張しながら記入、毛糸の絡まり直し等、若者は自分なりに楽しんでいます。そんな居場所の過ごし方を見学の方に見ても頂きました。

20160915-3
午後からはフードバンクの食べ物の仕分けのお手伝いをしました。若者達はてきぱきと仕分けをしていました。予定の時間を大幅に短縮しました。

福祉交流フェスティバルにプラ板体験コーナーで参加

本日は、福祉プラザの福祉交流フェスティバルでした。
プラ板体験コーナへ、ブラバンの先生を含め計4人でボランティアに行きました。

先日、手順を教えもらったとうりに、プラ板を体験希望者さんに指導しました。
写し絵、プラ板のカッティング、穴あけなど人それぞれ出来ない所をお手伝いします。なるべく、自分で行ったという満足感を得て頂くように声かけをします。
準備から片付けまでタイムスケジュールどうりに行えました。知り合いの方も挨拶に沢山来てくれました。
若者達のネットワークも増えてきている事がわかりました。

フロアーでの販売に若者の作品が並びました。

素敵な昼食の料金箱

スタッフは、一人はお休み、一人は大学院生の居場所訪問の対応中で、お昼は参加した若者が買い出しをして調理をしてくれました。
先週買ったキャベツをきちんと使ってくれました。

20160908-3

「昼食の料金箱」が鍵付きの料金箱に代わりました。みんなで楽しむ昼食は、積み重さなる宝の時間です。宝箱のようなこの料金箱
開ける時、びっくりしますね。

【作品紹介】
20160908-4
少し肌寒くなってきたこの季節、あっという間に冬なんて考えてしまいます。暖かいマフラーを若者が作っています。

今日はいろいろありました♪

20160901-1

今年も鈴虫達が、お引っ越しをしました。ホームセンターでは、鈴虫の土と言うものが売っているんだそうです。とても小さかった虫達は、もう鈴の音を奏でるらしいです。今年は家主は鈴虫譲りますの広告をしなかったのです。今日、もらわれて行きました。

20160901-2

若者達は、イベントのお手伝いのブラバンを先生から教えてもらっています。
子供達へどのように説明し、見守ったらいいのか、熱心に聞いています。
忙しい先生のお手伝いが上手くできるといいですね。

お昼は、5年ぶりに元気塾を訪れた方と手作り餃子を楽しみました。
とても懐かしく、感激でした。

北出丸農園のかぼちゃで作ったカレー

20160827-1

25日のお昼は、北出丸農園のかぼちゃで作ったカレーでした。今日は男子がお手伝いでした。若者が収穫したかぼちゃですが、へたの部分がうっすら茶色をしていました。理事長がいうには、このような色になる事が、収穫の時期らしいです。

一人の若者は、銀粘土初挑戦。一人の若者は、囲碁の仕方との短歌の作り方を勉強中。一人の若者は、イベントの打合せ中。
またまたブルーベリ用の長い網の縫い合わせ作業もありました。

【お知らせ】
次の木曜日は、農園の草取りをします。
軍手、虫刺され予防、汚れてもいい格好をしてきて下さい。

お盆休みも北出丸

先週は、お盆休みを私達はしていましたが、若者達は北出丸を利用していたようです。家のお墓参り、仕事のシフト、畑などの手伝いなど、自分の予定に合わせて木曜日以外も、北出丸を利用していたようです。

北出丸農園では、かぼちゃや茄子が収穫できるようになりました。昨年は、失敗した野菜達が今年は上手くいっていますよ。

本日、クッキーを作っています。どんなクッキーかは今度お話しましょう。
梨の差し入れと一緒にデザートも楽しみました。

折り紙と鳥よけのネット

2016-0804-3

折り紙を楽しみ、知り合いの方へプレゼントをしているという方が訪問されました。組折り紙って言うのでしょうか?パースを折って組んでいくのです。カラーのアレンジで全く違うイメージです。


板倉のくろぼんちのブルーベリーに鳥よけのネットをかけたいのだと家主から、難しい作業の依頼です。ネットとネットをつなぎ合わせるのです。太いナイロン糸を使ってくくります。漁師さんが網をなおすような不思議な形の器具を使いました。とても長いネットでしたが、若者は根気よく行い、仕上げてくれました。

【お知らせ】
来週の居場所はお休みです。
8月18日は、若者が魔女の指クッキーを作ります。

ちょっぴり怖いクッキー 真夏の夜にはピッタリかな?

今日は、スタッフが午前中不在だったのですが戻ってみると、若者達はカレーを自分達で作り、食事を始める所でした。美味しそうにできていましたよ。

060728

この写真何に見えますか。少し怖いのですが、「魔女の指」クッキーです。漫画の中に登場して来たので、レシビを調べて作って来てくれました。爪はアーモンド、つまようじで、模様をつくってあるのです。ジャムがそこに塗られています。少し怖いと思いながら、食べてみるとサクサクの美味しさでした。

夏野菜カレー

夏野菜を沢山頂いたので、夏野菜カレーを若者だけで作りました。新鮮な野菜の旨味が出てとても美味しかったです。写真のように若者達は丁寧に炒めるので、とても美味しくなるのです。
50人ぶんの巨大カレールーがありますのでしばらくみんなで楽しめますよ。

160721-3

若者達は、6人でトランプをしています。神経衰弱もしています。

菜花の種取りとルバームのジャム作り

160714-1

本日の家主さんからの依頼は、菜花の種取りと、ルバームのジャム作りでした。
山盛りの菜花の種を採るって?道具がないのかな?どうすればよいかな?と考えていると、またまた理事長のアイデア登場です。
菜花をシートでくるんで足で踏んで種を弾かせました。

ルバームは、蕗のような形をしている外国由来の植物です。若者たちは、細かく刻んで、同量の砂糖で煮込みます。焦がさず煮詰めて、甘酸っぱいジャムができました。冷めたら、程よく固まりました。大成功でした。

北出丸には、夏のミニイベントが続きます。ホワイトボードにお知らせが書いてあります。

自家製のとうもろこしの差し入れがありました。実がつまっていて、とても甘かったです。とうもろこしは栽培がとても難しいと思いますが、育てて、皮を剥いて、湯がいて、手がかかっています。
お昼に間に合うようにと気づかってくれたのですね。ごちそうさまでした。