北出丸農園のかぼちゃで作ったカレー

20160827-1

25日のお昼は、北出丸農園のかぼちゃで作ったカレーでした。今日は男子がお手伝いでした。若者が収穫したかぼちゃですが、へたの部分がうっすら茶色をしていました。理事長がいうには、このような色になる事が、収穫の時期らしいです。

一人の若者は、銀粘土初挑戦。一人の若者は、囲碁の仕方との短歌の作り方を勉強中。一人の若者は、イベントの打合せ中。
またまたブルーベリ用の長い網の縫い合わせ作業もありました。

【お知らせ】
次の木曜日は、農園の草取りをします。
軍手、虫刺され予防、汚れてもいい格好をしてきて下さい。

お盆休みも北出丸

先週は、お盆休みを私達はしていましたが、若者達は北出丸を利用していたようです。家のお墓参り、仕事のシフト、畑などの手伝いなど、自分の予定に合わせて木曜日以外も、北出丸を利用していたようです。

北出丸農園では、かぼちゃや茄子が収穫できるようになりました。昨年は、失敗した野菜達が今年は上手くいっていますよ。

本日、クッキーを作っています。どんなクッキーかは今度お話しましょう。
梨の差し入れと一緒にデザートも楽しみました。

折り紙と鳥よけのネット

2016-0804-3

折り紙を楽しみ、知り合いの方へプレゼントをしているという方が訪問されました。組折り紙って言うのでしょうか?パースを折って組んでいくのです。カラーのアレンジで全く違うイメージです。


板倉のくろぼんちのブルーベリーに鳥よけのネットをかけたいのだと家主から、難しい作業の依頼です。ネットとネットをつなぎ合わせるのです。太いナイロン糸を使ってくくります。漁師さんが網をなおすような不思議な形の器具を使いました。とても長いネットでしたが、若者は根気よく行い、仕上げてくれました。

【お知らせ】
来週の居場所はお休みです。
8月18日は、若者が魔女の指クッキーを作ります。

ちょっぴり怖いクッキー 真夏の夜にはピッタリかな?

今日は、スタッフが午前中不在だったのですが戻ってみると、若者達はカレーを自分達で作り、食事を始める所でした。美味しそうにできていましたよ。

060728

この写真何に見えますか。少し怖いのですが、「魔女の指」クッキーです。漫画の中に登場して来たので、レシビを調べて作って来てくれました。爪はアーモンド、つまようじで、模様をつくってあるのです。ジャムがそこに塗られています。少し怖いと思いながら、食べてみるとサクサクの美味しさでした。

夏野菜カレー

夏野菜を沢山頂いたので、夏野菜カレーを若者だけで作りました。新鮮な野菜の旨味が出てとても美味しかったです。写真のように若者達は丁寧に炒めるので、とても美味しくなるのです。
50人ぶんの巨大カレールーがありますのでしばらくみんなで楽しめますよ。

160721-3

若者達は、6人でトランプをしています。神経衰弱もしています。

菜花の種取りとルバームのジャム作り

160714-1

本日の家主さんからの依頼は、菜花の種取りと、ルバームのジャム作りでした。
山盛りの菜花の種を採るって?道具がないのかな?どうすればよいかな?と考えていると、またまた理事長のアイデア登場です。
菜花をシートでくるんで足で踏んで種を弾かせました。

ルバームは、蕗のような形をしている外国由来の植物です。若者たちは、細かく刻んで、同量の砂糖で煮込みます。焦がさず煮詰めて、甘酸っぱいジャムができました。冷めたら、程よく固まりました。大成功でした。

北出丸には、夏のミニイベントが続きます。ホワイトボードにお知らせが書いてあります。

自家製のとうもろこしの差し入れがありました。実がつまっていて、とても甘かったです。とうもろこしは栽培がとても難しいと思いますが、育てて、皮を剥いて、湯がいて、手がかかっています。
お昼に間に合うようにと気づかってくれたのですね。ごちそうさまでした。

七夕

20160707-2

本日は七夕です。玄関には七夕飾りがありました。
その飾りがとても手が混んでいるのです。昨年ネクタイで作るポシェットを教えてくれたご近所の方が、作ってくれたそうです。若者達は、七夕飾りを頼まれました。折り紙の本を探しだし、飾りを作ってくれました。
でも意外と、七夕飾りは本の中に少ないのです。大きな星、クジラ、かじき、舟、花などを織り上げていました。


北出丸農園の南瓜は大きく育ちました。しかし、ここが狸道らしいんです。家主は、棚を作りたぬきから守ろうと言うのです。
若者達は、棚作りをしました。茄子も2つ収穫しました。

本日、無事に理事会と総会を終了

本日、無事に理事会と総会を終了致しました。会員の皆様ありがとうございました。卒業生が新理事に加わり 抱負を語ってくれました。

20160630-2
雨上がりの蒸し暑さが特徴のこの季節ですが、元気塾ビザにとってはとても過ごしやすいです。多少の材料の勘違いがあっても発酵がうまくいきます。
先週のチーズのあまりを家主の奥さまから頂いたので元気塾ピザを作りました。山勘で生地を作りましたが、若者のこねの技術で上手くいきました。
お昼はお客さまと一緒に頂きました。

20160630-1

北出丸農園に南瓜の花が咲きました。
畑の茄子苗もまだこぶりですが、ゆっくり元気に育っています。

くろぼんち、板倉山の家で、作業とピザ作り

本日は、くろぼんち、板倉山の家で、作業とピザ作りをしました。朝から大雨でした。そのため小道の砂利予定でしたが、お蔵の掃除のお手伝いです。
入り口の砂利道は出来上がっていました。家の周囲を往き来しやすいように整備をしたいと家主は言います。訪れる人のために、道を作る気持ちって優しさを感じますね。

ピザ釜で沢山のピザを焼きました。家主がパンを焼きたいと言うのです。若者が生地を作り、くろぼんちにはじめていらっしゃったお客様と形成をして、釜に入れました。発酵不足でしたが、釜の中でふっくら焼き上がりました。みんなにいきわたるように、小さなパンを作っていました。

【お知らせ】
総会:6月30日  15時~

北出丸農園の茄子、トマト、南瓜、きゅうり

北出丸農園では、茄子、トマト、南瓜、きゅうりが順調に育っています。草取りと支柱直し、土寄せなどを行いました。「親父が庭に茄子とトマトを植えているんだよ。たぶんホームページを見たのかな?」そんな若者の言葉が聞かれました。
人が楽しそうにしていると真似をしたくなりますね。

新潟NPO協会発行『死ぬなよ』の投稿原稿の相談をしました。キャッチフレーズはなかなかいい感じになりましたよ。

【お知らせ】
6月23日(木)
板倉くろぼんちに小道整備とピザ作りに行きます。参加者はご連絡下さい。
現地10時~

※軍手、長靴持参してください。