味噌作り

20140316-3 20140316-2 20140316-1

3月13日、味噌作りをしました。
お味噌は、寒い時のほうが、雑菌がわかずよいらしいです。
大豆を一晩浸します。圧力鍋で蒸します。大豆をビール瓶でつぶします。ペースト状になったら、麹と塩を混ぜ合わせ、おにぎり状にします。樽に入れならし、薄く塩をします。
秋まで、涼しい場所で保管して、熟成したら出来上がりです。

発酵する事は、生きていると同じ。
人以外の小さな命を感じる事を体験してほしくて、理事長は、この企画をしました。
参加者は、二人。素早く丁寧に作業をしていて、実に素晴らしいです。
水野のご飯を炊いて、ふきのとうの味噌でお昼をいただきました。おいしくいただける事は、一歩前に踏み出した証拠。いいね。
材料は、大豆6キロ、麹6キロ、塩3キロです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)