千羽鶴作成

  

居場所で千羽鶴を完成させる作業をしました。
この鶴は一人の若者が、全部一人で折ってくれたものなのです。
つなげる作業に集まってくれた若者に、このことを話したところ皆一様に驚いていました。

すべてを一人で折あげることは、ものすごく根気のいることです。
何かを一つ成し遂げることは大変なことですし、自信を持ってよいことだと思います。

千羽鶴は、例えば入院してる方などに、贈るものとして知られていますが
今回、その理由がよくわかった気がします。

たくさんの折り鶴を目にしたとき、自然と感動がわきあがってきたのです。
千羽鶴は、受け取った人に元気と力を与えてくれるものなのでしょうね。
みんなに見てもらうため、しばらく居場所に飾っておくことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)